ホーム>STAFF BLOG>2017年12月

2017年12月

Analog Relaxアナログリラックスの吟醸リード線

ご好評頂いているアナログリラックスの吟醸リード線に『大吟醸』が登場しました!

『大吟醸リード』『大吟醸リード・プレミアム』の二種類です。価格もすごいことになっていますが、

リード線もすごいことになっています。吟醸リード線製作をして頂いている雑誌で特集も組まれるリード線職人のKS-Remastaの柄沢氏が

同様に製作に当たるのですが、ヴィンテージのワイヤーのハンダ接合部分を鏡面仕上げになるまで8工程に及ぶ研きをしてハンダ合金層と理想の音を創り出すという

時間の掛けようで、1日に『大吟醸リード・プレミアム』至っては1セットしか作れません!

是非お手持ちのカートリッジで、異次元の音世界を楽しんでみてください!!

 

Bakoon Products AMP-KUMAMOTO追記

長らく納品をお持たせしていたAMP-KUMAMOTOの発送が今月半ば以降に遂に始まりました!

発注順に順次準備が整い次第発送されていますので、今月前半までにご注文頂いた方くらいまでは年内にお届け出来そうです。(メーカー曰く)

まずは、7月にオーダーを頂いたベルギーのお客様の発送がやっと出来一安心。。

発送時に判明した事があったのですが、AMP-KUMAMOTOの実重量が、商品ページでは約5キロと書いたのですが、3.5キロ位です。軽い。。

やたら重いアンプが多い中、このバクーンのアンプ群の軽さは非常に助かりますね〜

まだ、AMP-KUMAMOTOはご購入可能ですので、悩んでいるお方は迷わず、買いだと思いますので、この機会をお見逃さずに!!

AMP-KUMAMOTO.jpg

FAL FLAT C60平面スピーカードライバーユニットの改良

フラット・スピーカーのFALファルは、FLAT C60の振動板及びヨークを改良いたしました。
この改良のポイントは、ボイスコイルボビンの中間部に補強桟を入れることにより、中高域の共振を無くし、かつ、耐入力の向上が図られたことにつきます。
 
FAL C60背面.JPG
 
同社が最上位ユニットであるFLAT C90の開発にあたり、ボイスコイルボビン中間部にアルミパイプの補強を入れることにより、電磁気力に起因する、横方向の応力に抗する強度をもたせることにより、共振を低減し、大入力及び特定の音源再生時のビビリ音を解消した技術をC60に応用したもので有ります。
現在のC90はボイスコイルボビン中間部の補強をアルミパイプで無く、より軽量なノーメックスペーパー(ポリアミド樹脂)による補強桟に替え、より高音質となっています。
C60は、この度の改良により、音質的にも、より音場が広く深く豊かになりました。
マルチアンプシステムの広帯域な中音域ユニットとしての利用でも、パワーを入れることが出来るようになり、万能的に活用できるユニットとなりましたので、お客様に広くお勧めしたいと考えています。

EXCEL SOUNDエクセルサウンドの取扱い始めました。

アナログカートリッジの老舗エクセルサウンドから発表されている至高のカートリッジ2機種を取扱いさせて頂きます。

EXCEL SOUND "悦郎・漆 "COBALT BLUE.JPGEXCEL SOUND "悦郎・漆 ".JPG

"悦郎・漆" と"悦郎・漆" COBALT BLUEコバルトブルーは、最新の技術と伝統工芸の融合による類のない美しく流麗なMCカートリッジにして、エクセルサウンド50周年の集大成です。

カンチレバーはサファイア、"悦郎・漆" に至ってはカートリッジベースも無垢のサファイア!
 
2017124191853.jpg
 
カートリッジカバーは軽量高強度で零戦にも使われた超々ジュラルミン、スタイラスチップにはレコードの音溝に接触面80μの曲率を持つマイクロライン・ダイヤモンドと、ハウジングは特殊強化処理を施した上に、漆を塗布、塗膜がハウジングと強固に密着するので、ジュラルミン特有の鳴きを抑制出来ます。贅沢で美しい伝統工芸であるだけではなくジュラルミンの弱点をしっかりカバーしている点に感心させられます。
 
余談ですが、エクセルサウンド社、当店からとっても近くにあり、すぐに飛んで行ける、アフターサービスも万全です笑。
 
この稀有なカートリッジを是非堪能して下さい。この手のハイエンド品としては一週間前後で納品出来るのもありがたいですね。

TRIPHONOCトライフォニックのスピーカー

独自開発のフローティングマウントのドライバーユニットとユニ・トランジェント方式という音ズレを無くす独創的なデザインのキャビネットのトライフォニックのスピーカー。ドライバーユニットをキャビネットに直接固定していない為、既存のスピーカーとは違い、柔らかい絨毯やカーペットの上でも、床上でも変わらず音楽を楽しむ事が可能です‼︎ もうウチは床がカーペットだから、絨毯だから、と音質や設置を諦めなくても大丈夫‼︎
開発した創業者の島津氏のこだわりの詰まった逸品です。
201712313022.jpeg