ホーム>STAFF BLOG>Aug-Lineオーグラインの切り売りケーブル
STAFF BLOG

Aug-Lineオーグラインの切り売りケーブル

高純度の金銀プラチナを使用した導体が特徴の武藤製作所のオーグライン から新しくオーグライン +Ptを使用した切り売り専用の2芯のアナログケーブル”オーグライン +Pt2芯シールドケーブルが出ました。

信号線にはオーグライン自慢の高純度貴金属合金オーグライン+Ptを使用、絶縁にはテフロンを使用しています。ホイールシールドと網線シールドのダブルシールドを採用する事で万全のノイズ対策を取っています。外径が約4mmと細くしなやかで、導体は2芯シールドを採用していますので、RCA, XLR,フォノケーブル等のプラグを取り付けるだけで高性能ケーブルを作製することが出来ます。また機器の内部配線などにも最適のケーブルです。
 
また、以前から販売しているUSB用デジタルケーブルも切り売り始めました。こちらはUSBプラグがついていない状態で、ケーブルは丸ごとUSBデジタルケーブルと同じです。
 
どちらのケーブルも目的に合わせてプラグを取り付けて頂ければ、既存のオーグライン のパフォーマンスを十分に発揮しますので、かなりお買い得かもしれません。
 
 

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.exclusive-audio.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/195