ホーム>STAFF BLOG>2019年9月

2019年9月

いよいよ残り3日!! そして、、

四方八方から叫ばれている10月からの10%課税がいよいよやって参ります。。

実質値上げなので、何か買おうと思っている方は是非お早めに!!

そして本題はこちらですが、

実はバクーンプロダクツが、消費税増税に合わせて価格を値上げする事を発表しました。。

え〜〜このタイミングで。。と思いましたが、

こちらも各メーカーさんから聞かされていた部品価格の高騰。

バクーンもこれ以上は耐えられないとのこと。。で、どうせならこのタイミングでということになった様です。

ただし、ほとんどの製品がMK3からMK4へとバージョンアップしている為、そういう意味では一部製品を除き新製品の新価格とも言えます。

また、廉価のCAPシリーズは価格を据え置いてもらいました!!(販売店側が価格上昇分を負担する形です!!ですのでご購入これからもよろしくお願い申し上げます!!!)

 

という事ですので、バクーン製品をご検討の方はお早めにご決断を!!

また、これからもバクーンプロダクツをよろしくお願い申し上げます。

 

2019928112846.JPG

予約受付中!!

バクーンプロダクツのCAPシリーズから新しくデジタル信号分配器のCAP-1006が間もなくデビューです。それに合わせてご予約受け付けます!

メーカーから来た写真はまだ試作品ですが、商品自体の発送開始は来月初旬から半ばになる予定です。

入力はRCAのコアキシャル入力が3、光のトスリンクが3の6入力です。光のトスリンクのレシーバーは30MHz帯域の高速タイプを使っていますので、192KHzFsの信号も余裕で受けることが出来ます。

 デジタル信号の分配や配線に悩んでいる方には朗報です!!

2019917132457.jpg

 

Bakoon Products SCA-7500K 特割セール

バクーンプロダクツの小型アンプSCA-7500Kを特別割引セールをさせて頂きます!!! 通常価格より10%オフでの販売になります!!

SCA-7500Kですが、一昨年話題になった限定モデルのAMP-KUMAMOTOのアップグレードモデルになります。

AMP-KUMAMOTOは入力インピーダンスが1kΩだったのに対してSCA-7500Kは100kΩを確保する事により、出力インピーダンスが高い真空管アンプとの互換性やスピーカーの駆動力の向上という面で非常に魅力的なモデルになっています。
 
また、AMP-KUMAMOTOでは、バイアスの調整が済むまでは電源スイッチを入れてから、5,6分掛かっていましたが、SCA-7500Kではバイアスターボ回路を投入し、立ち上がり時間を10秒ほどにしています。
 
RCA入力のみですので、SATRIリンクに囚われることなく、お手持ちのプリアンプ等でSATRI回路の圧倒的再生音を楽しむ事が出来る魅力的なモデルだと思います。
 
この機会をお見逃しなく!!

201996145342.jpg