ホーム>STAFF BLOG>A&Cオーディオから待望の小型スピーカーがデビュー!!
STAFF BLOG

A&Cオーディオから待望の小型スピーカーがデビュー!!

A&Cオーディオが展開するTRI PHONIC(トライフォニック)スピーカーから、新しい小型スピーカー"MONITOR-061"が発売されました!

2020519142918.jpg

以前からA&Cオーディオのブログでは開発進行状況などが細かくアップされていましたが、今月16日に遂に販売開始となりました!

この"MONITOR-061"(モニター061)、高さ24cm幅15cm奥行き22.5cmととっても小さいスピーカー ですが、A&Cオーディオ・トライフォニックの例にもれず、6cm 超硬振動板ウーファーユニットから始まり、キャビネット、吸音材他、全てが凝りまくった造りになっています。詳細は商品ページでご確認下さいね。

それでいて価格は10万円前後に抑え切るという企業努力をされている!! これは、A&Cオーディオでは一部の組み付けパーツを除いて全て自社で開発及び製造しているんですね。開発に掛かった期間やコストとほぼ手作業での製造を考えるととても考えられない位のバーゲンプライスだと思います。機械でカッチョンカッチョン大量生産される数千円数万円のスピーカーとはワケが違います。

価格を抑える為に塗装も省いてますが、グレーなので塗料乗りが良さそうなので、腕に覚えのある方はお好みの色に塗装するのもアリかも。

とはいえ、一番肝心なのは音ですが、こちらもオーディオ誌の企画での試作機の試聴確認でも既にかなり好評を得ていますよ!!

受注生産になりますので、出荷には2週間程お時間をいただきますが、全て手作業なのでご容赦を!

ご注文お待ちしております!!

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.exclusive-audio.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/217