吉柴音響 MODEL PR-999 真空管プリアンプ

最高のCR型イコライザーを搭載したプリアンプ

アウトプットは600オーム出力と47Kオーム出力、さらにモノラル出力を搭載
 
音量調整器は航空機や放送局などで使用される600ΩT型を採用し特に音質変換に注意しました。そのためにアンプ回路は600Ωで構成されています。
余韻やエコー成分を再現するため、トーンコントロールを持たない不自由なプリアンプにはしたくなかったので、あえてこの回路を搭載いたしました。回路は音質と変化量の関係でCR型の回路にこだわりました。MM用phono回路に真空管3本、CRタイプイコライザーそしてフラットアンプにはトーン回路を装備、これも音にこだわりCR型にしました。
 
 
出力アンプには6J7駆動の出力トランスによる600変換。入力にはカソードフォロワーを採用し、ボリュームを東京高音製600オームのT型、送り出しはトランス出力として音量による音質の変化のない600オーム出力を確保しています。
モノラル再生をお手軽に楽しめるようモノラル出力信号端子が付属します。
 
 

航空機や放送局などで使用しているのと同じタイプのT型音量調整器を採用

 
大型の特注レヴェルメーターを搭載入力信号の監視を行って信号の有無を確認出来ます。この回路はメータを600Ω回路で駆動しています。音量によって音質の変化のない600オームを設計の目的に、信号確認用のVUメーターをつけて使いやすく考慮した結果大きなメーターを採用しました。
左右独立させたトリムは左右のバランスをより微細にコントロール出来るだけではなくボリュームもより正確に調整出来ます。日中と夜の音量レベルの調整も容易にできます。

明瞭度と音離れを特に注目した設計はyoshibaのオーディオに対する想い

抜けの良い音離れが明快なサウンドを手に入れることができました。
トーンコントロールはレコードに記録されているはずの残響やエコー要素を引き出し、絶妙な音の隠し味が演奏者の心を表現します。

音速と浸透力はウエスタンの技術と理論に依存した作品

1)人の聴感で立ち上がりの早い音には、音色よりも、良い音ですとの説得力が強いようです。
2)さらに音像がしまって 浸透力のある音も良い音だと特に強く感じるようです。
だから今になっても100年も前の機器がもてはやされるのかもしれません。そんな音を、少しばかり形にしました。
 

 

 
出力 Phono Equalizer: RIAA, CD: 47K, AUX: 47K, BAL-OUT: 600, BAL-INPUT: 600, MONO-OUT: Hi, RCA-OUT: 47K 
入力 PHONO x1, CD x1, AUX x1, Balance x1
周波数特性 50-10kHz/3dB
消費電力 34W
サイズ 430(W)329(D)185(H)mm
重量 7.5kg

完全受注生産です。T型音量調整機の製作に時間がかかるため、3~6ヶ月ほど納期を頂く場合がございます。

塗装に変更あり。グレーの色と黒になることがあります。

塗装からメッキに変更予定です。
 
NEWオススメ
商品コード:YBpr99
吉柴音響 MODEL PR-999 真空管プリアンプ
きっかけは100年前のウエスタンのアンプ
真空管を巧みに生かした純度の高いサウンド
 
 
通常価格:1,058,400(税込)
販売価格:¥1,058,400(税込)
ポイント:9,621Pt
関連カテゴリ:
商品から選択 > アンプ > Pre amp/プリアンプ
商品から選択 > アンプ > Tube amp/真空管アンプ
メーカーから選択 > Yoshiba Onkyo/吉柴音響
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

関連商品

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。
新規コメントを書き込む