Analog Relax "ginjo lead" 吟醸リード線 Piano Trioアドバンス

ピアノトリオが好き! クラシックも! Piano Trioモデル

ピアノが薄くならず、でも綺麗にワイドレンジで鳴ってほしい。トリオなので、ウッドベースの量感、ドラムのブラシの気持ち良さもほしい。
やはり定番のビル・エバンスが大好き、ピアノのワイドレンジな気持ち良さ、リリカル感を重視したい。小編成のクラシックも聴きたい、と言った方に!
 
アドバンス
愛聴盤を徹底的に気持ち良く鳴らすハイエンドモデル。全帯域に渡って音圧がアップし、解像度が向上するので各楽器が気持ち良く聴き分けられるようになります。
 
 
線材 1950年代 海外製ブラウンエナメル awg27 単線 直径0.36mm
ハンダ材 1940-50年代 Remasta選定 R(リッチ)ver
チップ 国産 金メッキ 燐青銅
*被覆の色は予告なく変更する場合があります。
 
幅広いレコードファンが、多大なコストをかけずとも、気持ち良く、楽しく、レコードを聴ける環境を作れないものだろうか?
アナログリラックスは、音質を大きく改善できる力を秘めた「リード線」に着目し、レコードファンの要望に沿った商品として<吟醸リード>を開発しました。
 

徹底した線材の「磨き」と、素材選択の「妙」

<吟醸リード>は徹底した「磨き」技術から生み出されます。
使用する線材に合わせて様々な研磨技術を駆使し、ハンダ付けし、目指す音に仕上げていく。
まさに「米」を磨き上げ至高の味を実現する日本酒の吟醸酒をイメージして、<吟醸リード>とネーミングしました。
レコードの「旨み」を引き出します。
 
ウエスタンに代表されるビンテージケーブルから、今話題の最先端素材まで、聴きたい音楽に合わせて線材を厳選。更にハンダも世界中から、新旧問わず探し、最適なものを採用、
素材の銘柄や数値などに頼らず、再生されるレコードの音で徹底的に調整された逸品です。
オーディオ評論家を持って”最新素材で無くても素晴らしい世界がシェルリードで開けるんだぞ、という提言になっています。”と言わしめる完成度です。
 

シェルリード線マイスター、KS-Remasta社とのコラボレーション

<吟醸リード>は十数年に渡って、シェルリード線だけを開発し、コアのオーディオファンの間では有名な、雑誌にも多数取り上げられておられますKS-Remasta社の代表、柄沢さんと同社のコラボレーションにて制作されています。
 
 

選びやすい商品ラインナップ

吟醸リードは5つの音楽カテゴリー(JAZZ, Piano Trio, VOCAL, ROCK, POPS)と、2つのグレードを選ぶだけで最適なリード線が選択できます。
いつもメインで聴いておられる音楽のカテゴリーを軸に選んでいただくとよりお好みの音に近づけるかと思います。
 

 

商品レビュー

アナログリラックスからの抜粋
 
最初に聴く前までは正直、違いが分かるかな…と心配していたのですが、一聴して『!!!』でした。その差歴然ですね(^_^) 改めてアナログレコードの音の素晴らしさに開眼しました!本当にありがとうございます!そしてもう一つの心配はピアノ以外の音が引っ込んだり違和感出てしまうのでは?…と頭をよぎったのですが、そんな事は全くなく、ボーカルも管楽器もしっかりエエ感じです♪
 
オススメ
商品コード:AR-LW-PTA1
Analog Relax "ginjo lead" 吟醸リード線 Piano Trioアドバンス

オーディオに多大なコストをかけなくてもレコードの音が気持ち良くなるリード線

通常価格:16,500(税込)
販売価格:¥16,500(税込)
ポイント:150Pt
関連カテゴリ:
メーカーから選択 > Analog Relax/アナログリラックス
商品から選択 > ターンテーブル > Accessories/アクセサリー > Leadwire/リード線
数量 Qty
在庫 Stock: 有り
カゴに入れる

Browser translating cannot proceed checkout.

問い合わせる

関連商品

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。
新規コメントを書き込む