アストロ電子企画 TO-KT-PMA ステレオプリメインアンプ

オリジナルの音源を忠実に再現する

アストロ電子企画の製品は真空管と金属加工からなる美しい外観と、オリジナル音源を忠実に再現する為の豊富な情報量と純度の高い音質が魅力です。厳選した材料を熟練工が匠の技で、一つ一つ丁寧に作り上げていきます。アンプの内部部品類は高級機種と同様に厳選した部品を使用し、同じ熟練工が製作していくので、高級機種に近い高音質の音楽再生を奏でてくれるアンプに仕上がっています。
 
 
TOシリーズのシャシーは2mm厚のアルミ材をシャンパンゴールド、シルバー色にアルマイト加工を施した2種類が選択でき、更に内部構造は2mm厚の52Sの合金アルミ材を部品取り付け材として2段構造にする事で制振効果を上げています。足元は削り出しアルミ材とゴム材の合わせたものを使用して防振に留意しています。回路用部品群も厳選した高品質な製品を使用することで音質の良さを追求しています。
 
 
TO-KT66PMAはステレオプリメインアンプ、必要にして十分なパワーを持ったアストロ電子企画のアンプです。
アストロ電子独自のノイズ処理と上級モデルから引き継がれる透明度の高く飾りのない原音再生で、どんなジャンルもソツなくこなす懐の広さも併せ持っています。
自己バイアス機能が付いているので、互換性のある真空管を気軽に差し替えてお楽しみ頂けます。同社が採用している自己バイアスコンデンサーは、一般的なメーカーが使用しているコンデンサーが200~300マイクロの物に対して、アストロ電子企画は8000マイクロと桁違いのコンデンサーを使用しています。これによりボリュームを絞った状態でも音がしっかりと表現されます。
 
 
出来るだけ最高の音を手に入れたいけど、スペースや手間を掛けたくないという方にはAS-KT66PMAは最適なプリメインアンプです。フラットアンプを省くことで余計な回路を通過せずダイレクト接続で雑音防止したパワーアンプ部とMM用フォノイコライザー部で構成されています。音質はアストロ電子のハイエンドアンプシリーズに負けず劣らず、濁りの無いクリアで透明度が高い音質と忠実な原音再生はお楽しみいただけます。
 
 
真空管 KT66 x4, 12AX7 x4, 12AU7 x3
使用トランス PT-160/PT-300 x1, HW-40-8 x2, LC-1-400 x1
出力
30W x 30W / UL接続、自己バイアス
300B: 15W X 15W / UL接続、自己バイアス
周波数特性 10Hz~60kHz
残留ノイズ 1mmV 以下/1W
入力インピーダンス
LINE: 100kΩ
PHONO: 47kΩ
サイズ W470 x H150 x D370mm
重量 約15kg
*受注生産のため、受注状況により納期にふた月程お時間を頂く場合がございます。
出力菅はKT88, KT120, 6550, 6CA7, 300Bからもお選び頂けます。
 

レビュー

自然で広い音場を展開して音離れが良くしなやかで細かい音が自然にくっきりと聴こえて表情豊かです。奥行きがありレンジ感が広く、そして気持ちがいいダイレクト感があります。丁寧に作られた防振構造によりブレのない情報量が多くS/N感に優れたアナログ再生が聴けます。音源の魅力をよく表現し、パワーアンプ部の音の傾向とも整合した完成度の高いフォノ入力の音です。CD、ライン入力でも広帯域な再現で、鮮度が高く高分解で繊細な音までもよく出ます。音場は広がりも豊かで低音域も頼もしい。立体感もピークまでストレスなく音が吹け上がる余裕があり、ボーカルは生々しく声量は豊かで堂々としています。低音域が安定した厚みがあるので、音楽に没頭させてくれます。全体的に明るいトーン、透明にしてしなやかで、表現の幅が広い現代的で魅力的な音が聴けます。

 

 
NEW
商品コード:TO-PMA
アストロ電子企画 TO-KT-PMA ステレオプリメインアンプ
高級機種に近い高音質の音楽再生を奏でてくれるミドルクラスアンプ

 

 
通常価格:484,000~605,000(税込)
販売価格:¥454,960~568,700(税込)
ポイント:4,136~5,170Pt
関連カテゴリ:
商品から選択 > アンプ > Integrated amp/プリメインアンプ
商品から選択 > アンプ > Tube amp/真空管アンプ
メーカーから選択 > ASTOR/アストロ電子企画
真空管/Output Tube:
数量 Qty
在庫 Stock: 有り
カゴに入れる

Browser translating cannot proceed checkout.

問い合わせる

関連商品

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。
新規コメントを書き込む