ソリッドオーグライン "パイプシールド" XLRケーブル SE ペア

オススメ
商品コード:AG-pipe-rca
ソリッドオーグライン "パイプシールド" XLRケーブル SE ペア

パイプシールドによる驚異の高音質

 
通常価格:167,640~324,720(税込)
販売価格:¥152,400~308,484(税込)
ポイント:1,385~2,804Pt
関連カテゴリ:
商品から選択 > オーディオアクセサリー > Cable/ケーブル
商品から選択 > オーディオアクセサリー > Cable/ケーブル > XLRケーブル
メーカーから選択 > Aug-Line/ オーグライン
長さ/Length:
数量 Qty
在庫 Stock受注生産
受注生産品になります。発送日目安は3~4日後になります。30cm毎に増減出来ます。
*メーカー受注状況により納期が前後する場合がございます。
カゴに入れる

Browser translating cannot proceed checkout.

問い合わせる

驚異的なSN比、驚くほどの静粛性とダイナミックレンジ

ソリッドオーグライン「パイプシールド」RCAインターコネクトケーブルSpecial Edition(スペシャル エディション)は、理想のシールドと言われているパイプシールド構造を採用しています。通常の編み線シールドやホイルシールドに比べ、驚くほどの静粛性とダイナミックレンジを有しており、驚異的なSN比を確保しています。 さらにシールドの外部に編み線によるエキストラシールドを施し、エキストラシールドが音質に悪影響与えることを防ぐために、両端子のコールドの間に特殊コンデンサーを介し接続しています。
シールド効果によるSN比の向上は、深く静かなバックグラウンドを。そして高い次元でバランスされた中高音域は伸びやかで、低音域には厚みがあり、力感と量感がパーフェクトにバランスされています。
 
 
導体には金と銀の合金「オーグライン」と、世界初の高純度プラチナ、金、銀をトリプルブレンドした上級素材「オーグライン+Pt」を最適のバランスで使用しています。また、シールドパイプにもオーグ合金を使用しています。「パイプシールド」構造の導体では、取り回しが悪い上、繰り返し折り曲げると直ぐに破断してしまう等の問題があり、ほとんど実用化されていませんでしたが、オーグラインでは「オーグ合金」の持つ柔軟性を活かすことで製品化に成功しています。
音質に大きな影響を与える絶縁材にはテフロンの中でも最も優れた特性を持つPTFEを使用し、外部ジャケットにも同じくPTFEテフロンを使用しています。
 
 
パイプシールド4芯同軸構造を採用。信号ケーブルとしては理想のストレートクワッド構造を採用し、ケーブルの導体面積が2倍に増えた事により、より豊かな中低域と厚みのある音を実現いたしました。ケーブルに使用するバランスプラグは線材と同じ銀合金を使用した英国デルトロン社の製品を採用しいます。
 

レビュー

パイプシールドRCAケーブルのエージングも済んだ様で、高域のキラキラした感じも押さえられて、深みのある大変良いバランスになりました。そこで、簡単ですが感想をまとめてみました。
試聴感想
1)情報量:
たいへんSNが良く、空間情報が多い。その結果、楽器の定位、
音の広がり感が良好。
2)音域:
帯域が広く、音色に強い癖が無い。やや明るめ(抜けが良いと
表現すべき?)のサウンド。
3)定位:
奥行き感の再現良好、音場は左右スピーカ内にあり、密度感が
高い。
4)その他:
全体的に滑らかで独特な艶がある。響きが豊かで音の質感、
描写力とも高い。
音圧感、アタック感はやや控えめの印象。
 
辛口の評価を...とのお言葉でしたが、これといった欠点が見当たりません。Aug+Ptとあって解像力の高さは群を抜いているといった印象です。気品があり、かつモニターライクなサウンドで私好みですが、あえて言えば人によってはもっと荒々しい(?)感じが欲しいという人もいるかもしれません。リファレンスとしても手放せないケーブルとなりました。余談ですが、先日他の方の感想で、もう少しシンバルの音がシンバルらしく出ると良い、といった旨のお話がありましたが、私個人としてはエージングが進んでからはリアルな音だと感じました。
 
 

関連商品

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。
新規コメントを書き込む