山本音響工芸 YS-605P 38cm平面バッフルスピーカー 1台

商品コード:YS-605P
山本音響工芸 YS-605P 38cm平面バッフルスピーカー 1台

平面バッフルにヴィンテージユニットを

 
通常価格:439,780~442,090(税込)
販売価格:¥439,780~442,090(税込)
ポイント:3,998~4,019Pt
関連カテゴリ:
商品から選択 > スピーカー > Floorstanding/フロア型
メーカーから選択 > Yamamoto Sound Craft/山本音響工芸
重量物配送費:
数量 Qty
在庫 Stock受注生産
受注生産品になります。価格は一台の価格になります。
納期は2-3ヶ月程掛かります。
重量物配送の為、輸送費が掛かります。
 
カゴに入れる

Browser translating cannot proceed checkout.

問い合わせる

ヴィンテージユニットを山本音響流にリファイン

YS-605PはALTECの同軸型スピーカーユニット605A,または605Bを山本音響工芸にてリファインし、シンプルな平面バッフルにマウントして仕上げたスピーカーシステムです。約100dB/1W.1mという高能率で、小出力の真空管アンプは生き生きとしたサウンドを得ることができるALTECの同軸型ユニットを山本音響工芸の長年の技術を注ぎ込んで音質を向上させたオリジナル仕様のユニットとして改造しました。
 
 

ボックスを採用せず、シンプルに平面バッフル方式を採用

ユニットは中音域の盛り上がりが少なく比較的低音域のレベルが容易に得られる605A,Bに平面バッフル方式を採用しました。平面バッフルにはエンクロージャーでは得られない自然な響きとクリヤーなサウンドが得られます。低音域の量感は控えめですが、中低音域の明瞭さが得難い利点です。
バッフルにはスピーカー用素材としてもっとも音が良いアサダ桜の集成材を贅沢に採用し、低価格で製品化することに成功しています。
 
 

黒檀材削り出しによる丸形ホーンの採用

YS-605Pの一番の特徴はオリジナルの黒檀材削り出しによる丸形ホーンの採用です。硬くて緻密な無垢の黒檀材により共振のほとんどないホーンユニットです。ホーンの形状はウーハーユニットへの影響を最小に抑えた丸形のショートタイプ、カットオフ周波数の高いホーンとしています。
 
 

コンデンサー1個のシンプルなネットワーク

ALTECは中音部分を抑えるようなネットワークを構成して周波数特性をまとめています。山本音響工芸ではこの高音域の減衰特性を利用してコンデンサー1個でフィルターとアッテネーターを兼ねられるようなネットワークを採用することを目指してオリジナルのホーンユニットを設計しました。コンデンサー1個という極めてシンプルなネットワークで実用的な周波数特性を得ることができ低音域と高音域の位相特性の不連続も最小に抑えられています。
 
 
フィルター用のコンデンサーには黒檀製のケースに高強度エポキシ樹脂を含浸した米国スプラグ(Dearborn)社の高性能ラグ端子タイプのポリプロピレンコンデンサーを採用。スピーカー端子は山本音響工オリジナルの大型端子に交換しており、これによって端子部分の接点は合計4個減少し、音楽の情報量は大幅にアップしています。
 
 
従来、ALTEC604,605系のスピーカーはジャズやポピュラーには合うがクラシックには適さないと言われましたが、これらの改良でクラシック音楽に対しても適合性が増していることも大きな特徴です。
 
型式 平面バッフル方式38cm同軸型2wayスピーカーシステム
スピーカーユニット ALTEC 605A 又は 605B (山本音響工芸にて改造)
中高音用ユニット質 黒檀材削りだし加工品・円形ホーン
平面バッフルの材質 アサダ桜材集成材25mm厚・ウレタン塗装
インピーダンス 16Ω
周波数特性 35Hz~18,000Hz
外形寸法 996(W)x910(H)x285(D)mm
重量 36kg
 
*YS-605Pはビンテージのユニットを採用しております。それらのユニットは約40年前の製造でその状態はユニットによって様々なものがあります。古い振動板がそのままで可能なもの、振動板を張り替えて交換されたものなど状態や外観、音質には多少の差があります。製品の納品時にはそれらによる違いが生じる場合がありますことをご了承ください。
 
 
 

関連商品

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。
新規コメントを書き込む