山本音響工芸 カーボン製ヘッドシェルHS-4

商品コード:hs4~hs4s
山本音響工芸 カーボン製ヘッドシェルHS-4

音の鮮度を大きく向上させる!

 

 
通常価格:13,200~17,600(税込)
販売価格:¥12,935~17,213(税込)
ポイント:117~156Pt
関連カテゴリ:
商品から選択 > ターンテーブル > Accessories/アクセサリー > HeadShell/ヘッドシェル
メーカーから選択 > Yamamoto Sound Craft/山本音響工芸
付属リード線/Lead wire type:
数量 Qty
在庫 Stockお取り寄せ
お取り寄せ商品になります。発送は1~3日後になります。
*メーカー在庫状況により遅延する場合がございます。
カゴに入れる

Browser translating cannot proceed checkout.

問い合わせる

高強度、軽量なカーボンファイバーを使用したヘッドシェル

カーボンファイバーの特徴は、スチールの約2倍の高剛性、スチールの約1/5の重量を誇り、音速(音の伝搬速度)も優れています。HS-4,HS-4Sではそのカーボンファイバーを5mmという厚めのサイズで成型し、高い強度を保ってヘッドシェルに仕上げました。ヘッドシェルの材質として最も重要なのは、軽量、高強度、共振の少ないことです。カーボンファイバーは、それら全ての条件を満たす最良の素材です。
低域から高域までハイスピードで力強く、情報量が多く、生き生きと再現、鮮明ではっきりとした音色は、聞き慣れたカートリッジのサウンドをワンランク向上させるかもしれません!
 
 
HS-4は標準的なシェルリード線付、HS-4Sは6N銅線をコネクター部に直接半田付けしたタイプです。HS-4Sはシェルリードの交換はできませんが、通過する接点が1箇所減ることによる音質的なメリットがあり、音の鮮度が大きく向上します。
 
 
リード線を含む仕上がり重量は約11gとかなり軽く、軽量・高剛性というヘッドシェルとしての理想的な条件を満たしています。一般的にトーンアームはカートリッジとヘッドシェルを含めた重量が軽いほどその動作感度は高くなりますので、情報量向上に貢献します。また、同社のウェイト調整用ワッシャーWA-1を使用しますとより簡単に重量バランスが調整できます。
 
素材
ボディー: カーボンファイバー 5mm厚  
指かけ部: 真鍮(非磁性金メッキ仕上げ)
コネクター部: コネクター側半田付け(取り替え不可)
コネクター部端子ピン: 燐青銅削りだし、燐青銅金メッキ製
コネクター部絶縁材料: テフロン
外形寸法 18(W) 50(L) 18(H)
自重
10.7g(リード線を含む・取り付けネジを含まず)
シェルリード 標準型4色リード線
付属品 真鍮製 金メッキ取り付けネジ 3種付属
 

商品レビュー

木製シェルに比べればデッドで響の余韻をそこそこに切り上げてレコード情報を掘り起こすことに終始しているように感じた。音数は今までで一番多い。細かい音やニュアンスも良く出ている。エンクロージャーの鳴きを抑えたS/Nのいい高級スピーカー的な感触である。
*Analog誌評
 

関連商品

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。
新規コメントを書き込む